ウーマシャンプー

ウーマシャンプーを使ってみた@本音を暴露!!

ウーマシャンプーを使ってみた@本音を暴露!!

アミノ酸シャンプーの中でも人気が高く売れ続けているのがウーマシャンプーです。まずはコレだろうという事で、さっそく通販してみました。

 

ウーマシャンプーの郵送物

 

佐川急便の簡易な紙袋で届きました。中にはシャンプーと体験談や開発秘話などの資料が入っていました。右側の小さなボトルは、スキャルプケアオイルです。頭皮の脂を浮かしてくれるオイルでマッサージの際などに使用すると良いみたいです。

 

ウーマシャンプーの郵送物の中身

 

ウーマシャンプーは色は無色(ちょっと黄色)で香りもほぼ無臭ですね。泡立ちはそこそこ良いので、普通の石油系シャンプーなどから切り替える人でも違和感がないのではないかと思います。馬油の臭いがきついシャンプーなどもありますが、ウーマシャンプーは臭いは気になりません。適度にシットリしていますが、どちらかというと普通の石油系シャンプーと洗いあがりは似ていると感じます。

 

ウーマシャンプーの色と香り

 

ウーマシャンプーは人間の皮膚と相性が良い馬油(ばーゆ)を使用しているアミノ酸系無添加シャンプーです。石油系や化学合成された成分を使用せず、頭皮のケアに最適な状態を目指して開発されています。市場でも売れ続けている頭皮シャンプーとして認知度は圧倒的です。値段も手ごろ(1本3,800円)でリンスも要らない、お手軽なシャンプーです。容量はタップリの300mlです。返金保証も付いています。

 

ウーマシャンプーを使ってみての本音

 

私は初めて使ったアミノ酸シャンプーがウーマシャンプーでした。2年以上前になりますね。その頃はとにかく頭皮の状態が芳しくなく、ニキビや腫れが慢性的に頭皮にあるような状態でした。しかし、ウーマシャンプーを使い始めてから、その悩みが軽減されたことを覚えています

 

ただ、現在いろいろなアミノ酸シャンプーを使ってきた私としては、ウーマシャンプーは好んで使わないシャンプーとなっています。理由としては、石油系ほどとは言わないまでも洗浄力が高く、乾燥が気になるからです。成分にも、水の次に「オレフィン(C14−16)スルホン酸Na」が配合されています。

 

このオレフィン(C14−16)スルホン酸Naは、植物由来の洗浄成分ではありますが、実際は石油系に近い洗浄力があり、脱脂力の高さ、たんぱく質を変成させる力があると懸念する声もあります。色々なシャンプーを使って比較している私ですが、ウーマシャンプーが評価の基準になっています。市場で売れ続けているシャンプーですので、品質が良いのは間違いありませんが、個人的に洗いあがりの感じや成分内容などを検討すると、現在は好んで使わないシャンプーとなっています。

 

アミノ太郎の一押しシャンプーはこちら⇒アミノ酸シャンプーお勧め度No.1シャンプー


ホーム RSS購読 サイトマップ